ページ

スポンサード リンク

2010年11月30日火曜日

晴れた冬山の無料カット




A mountain of the winter of the day when it was fine.

 冬の無料カット集に晴れた日の冬山のイラストを追加しました。
 素晴らしい冬の晴天の日、青空をバックに、雪に覆われた山並みが見えたのです。
 不景気による収入低下に、心寒い曇天の冬の季節を過ごしていたとき、久しぶりの晴天に見舞われ、心晴れる風景が眼前に広がったのです。
 と言うようなイラストです。
 鮮やかな雪の白と空の青。
 空には、薄く白い雲が遊んでいます。
 こんな風景を眺めていると、心軽やかに仕事に向かえます。
 遠い昔に抱いた希望がよみがえり、新たな挑戦心が湧いてくる。
 晴れやかな風景が、生活苦に悩む我々の救いです。
 

冬の松の無料カット




A pine of the winter

 冬の無料カット集に冬の松のイラストをアップしました。
 常緑樹の松の緑は、白い雪を背景にして、ますます色の深みが増します。
 遠くの山並みと雪原に佇立する松のイラストです。
 冬になると北国のたいていの樹木は落葉してしまいます。
 松だけが、緑を深めて、樹木としての姿を寒風にさらしているのです。
 枝に雪の積もった松のイラストも、冬の象徴です。
 厳しい吹雪の原野で、ポツンと立っている松の木に出会うと、温かい生命力を感じます。

2010年11月29日月曜日

冬の山小屋の無料カット




The mountain hut of the snowy season.


 冬の無料カット集に「冬の山小屋」の無料カットを追加しました。
 雪が積もった冬山の、麓にある山小屋のイラストです。
 小屋の屋根には雪が積もり、あたり一面も雪の原です。
 雪原から見える山も雪に覆われているのですが、日が落ちたので黒っぽく見えます。
 
 小屋の背後にそびえるこの山の山頂を目指す登山者が山小屋に泊まっています。
 早朝の登頂になるので、今は静かに、早い眠りにつこうとしている頃なのでしょう。
 小屋の中にランプを灯し、暖炉に薪を焼べて、小屋の中を温かくして、体を休めています。
 冬の山の雪は降ったり止んだり。
 今のところ、風が無いので、吹雪にはならないでしょう。
 あたりは静まりかえって、街の喧噪から逃れてきた山男達には心地よいひとときです。

 でもこの時期の山の天候は急変します。
 登山者は万全の備えをして、山に登ります。
 そうしなければ冬山を楽しむことはできません。

 装備と技術と好奇心があってはじめて冬山を楽しむことが出来るのです。
 この不景気も、備えと技術と冒険心があれば楽しんで乗り越えられかも知れません。

 イラストの山小屋の中は、温かくて快適そうです。
 背後の山は険しくて、厳しそうです。
 山に登る手法をひとつひとつ確かめながら、登山者は慎重に冬山に登るのです。
 
 いくら不景気でも、どこかにこのイラストの山小屋のような温かい場所があるはずです。
 そういう場所で英気を養い、新たな挑戦に心を燃やす。
 見つめれば自ずとルートは見えてくるはずです。

2010年11月28日日曜日

ポインセチアのイラスト




Poinsettia



 冬の無料カット集にポインセチアのイラストを追加しました。
 鮮やかな赤い花と、濃い緑の葉。
 ポインセチアはクリスマスの花としても知られています。
 空がどんよりと曇り、色彩感に欠けてくる冬の季節に鮮やかな花は貴重です。
 心が沈みがちな時期に、華やかな彩りで活気を呼び込むからです。
 不景気で収入が上がらず、落ち込む日々が続いていますが、懸命に花を咲かせる植物に救われることもあるでしょう。
 
 冬のイラストは、活気を振りまくようなイメージが大事だと思います。
 イラストの活気が季節の雰囲気を明るいものに変えてくれます。

頭上注意・落とすな危険のピクトグラム




Be careful overhead. It is very dangerous to drop a thing.

 工事現場ピクトグラムに頭上注意のピクトを追加しました。
 工事現場は生身の人間には、危険がいっぱいです。
 周囲の安全に注意を払いながら、工事を進め、構築物を完成させなければならない工事作業員の責任は重大。

 構築物の工事過程で落ち度があれば、完成後のその施設の利用者の安全に影響します。
 工事作業員は、自身の安全を守り、将来の利用者の安全を気遣いながら作業を進めなければなりません。
 上のような安全イラストの思いは、工事作業員を通して、一般の市民の安全へと繋がっていくと思います。

開口部注意・転落危険のピクトグラム




Be careful to the places without the fence. There is the danger of the fall.

 工事現場ピクトグラム素材集のページに開口部注意・転落危険のピクトグラムを追加しました。
 高所の作業現場には転落防止のための柵が廻らしてあります。しかし、レッカーなどでの資材搬入のために、一部、安全柵を取り外している箇所もあります。
 上記のピクトサインは、あやまって、そういう箇所から転落しないための安全イラストです。
 ピクトグラムとは言え、このショッキングなイラストを目にして、高所で作業する従事者は、自身の身の安全に対する注意力を引き締めることでしょう。

 工事現場のピクトサインはお守りではありません。
 ピクトサインの働きかけに敏感な作業員が、自身の安全に関してより注意を払うようになるという、そういう状態を作り出すためのサインなのです。

 最終的に自身の安全は、自身で守らなければなりません。
 国も地方自治体も会社も現場監督も、極限状態では、作業員の安全よりも保身を重視します。そして、その犠牲を弱い立場の者に強いるのです。

 現場作業員は強い意志と高いスキルを身につけて、自身の安全や利益を害するものと闘わねばなりません。
 
 ピクトサインは、そういう意味合いも含めて、工事の安全を訴えています。
 

2010年11月27日土曜日

旋回注意・接触危険のピクトグラム




Be careful to turning.Contact is dangerous

 工事現場ピクトグラム素材集に旋回注意のピクトグラムを追加しました。
 工事現場は過酷な労働現場のひとつです。
 事故や事故死と隣り合わせの、危険な労働現場です。
 事実、工事現場での、事故や事故死は無くならないのです。

 であるからこそ、事故や事故死の無い、安全な労働環境を確立しなければなりません。
 それには、労働環境の整備と作業員や作業責任者、安全管理者の高い安全認識が必要です。

 納期が足りなかったり予算が少なかったりのしわ寄せは、弱い立場の現場の労働者が受けることになります。
 労働現場での安全管理システムには限界がありますから、作業員は、結局のところ自身の安全は自身で確立しなければなりません。
 安全イラストは、作業員に、そいういう気運を喚起します。
 安全イラストは、疲労や焦燥で失いがちな工事現場作業員の注意力に働きかけます。


2010年11月26日金曜日

「ご迷惑をおかけして申し訳ありません」のピクトグラム




Please forgive inconvenience during a construction period

 工事現場ピクトグラム素材集に「ピクト版オジギビト」のピクトグラムを追加しました。
 工事期間中の近隣住民や近隣施設に対する、ご不便のお詫び状に添えられるピクト(イラスト)です。
 どこの工事現場でも、このような類似イラストはよく見かけられ、巷間では「オジギビト」と呼ばれて親しまれています。
 
 工事現場では、作業員の安全対策はもちろんの事、近隣住民に向けてのトラブル対策も重要です。
 工事現場は殺伐とした印象が濃厚ですので、少しでも明るい雰囲気づくりをして、近隣住民の工事に対する安心感を高めなければなりません。

 付近住民の方の気持ちが穏やかでいられるよう配慮することは重要です。
 工事現場近隣対策イラストは、安全イラストとともに、今後ますます需要が高まることでしょう。
 

2010年11月25日木曜日

「作業現場では禁煙」のピクトグラム

Smoking in the construction spot is prohibition.

 工事現場ピクトグラム素材集に禁煙のピクトグラムを追加しました。
 作業中のくわえタバコはもちろんのこと、作業現場での喫煙も禁止です。
 煙草は吸い殻入れのおいてある喫煙場所で吸わなければなりません。

 喫煙は気のゆるみを誘いますから、作業中や作業現場では事故の原因になる可能性があります。
 作業現場には灰皿を置いていませんから、煙草の吸い殻が火災の原因になるおそれもあります。
 
 工事現場では、休憩時間以外の喫煙は許されていません。
 禁煙のピクトサイン(イラスト看板)は作業員に、安全に対する意識を強く自覚させます。

工事車両の出入りに注意のピクトグラム




Be careful about a vehicle for construction

 工事現場ピクトグラム素材集に、工事用車両の出入りに注意のピクトグラムを追加しました。
 建設工事現場などは、工事用の仮囲いで一般の生活エリアからは隔てられていますが、その囲いの中だけで工事の全てが終始するわけではありません。
 建設用の資材の運搬、建設重機の運搬、廃材や残土の撤去搬出等、工事現場内外の大型車両の出入りがあります。

 一般生活エリアと工事現場の接点には、工事関係者が誘導員を配置して、事故の発生を防いでいますが、一般の人(通行人)向けのサインが必要です。
 通行人自身が、安全を認識できるような環境を作らなければなりません。
 その意味で、安全看板(イラスト看板やピクトサイン)の掲示は重要です。

 また、工事現場構内においても、作業員と工事車両との接触事故を防ぐためにも、安全看板(イラスト看板やピクトサイン)は重要です。

 

2010年11月24日水曜日

足元注意・転倒危険のピクトグラム




Be careful to steps



 工事現場ピクトグラム素材集に、足元注意・転倒危険のピクトグラムを追加しました。
 工事現場での建設作業員(現場労働者)の安全確保は、作業員自身の安全認識によるところが大きいと思いますが、作業環境の安全整備も重要です。

 危険な箇所を点検したり、危険につながる要素を取り除いたりして、作業環境を整えなければなりません。
 また、個々の作業員の意識に差があり、注意力にも限界がありますから、共通のサインで危険に対する注意力を喚起しなければなりません。

 工事現場の適所に、安全イラストや安全ピクトグラムサインを掲げて、作業員の安全に対する意識を高揚させなければなりません。
 イラストは労働災害を減少させる上で重要な役割を果たします。
 工事現場に掲げられた安全イラストから、起こりうる危険を予測できるからです。
 
 イラストから受け取るイメージは、文字からよりもずっと鮮烈だと思います。
 脳裏に画像として焼き付いた危険のイメージが、作業員を危険から遠ざけ安全に働こうとする労働意識を高めるのです。

2010年11月23日火曜日

工事作業員の安全帯装着のピクトグラム



Attach a fall prevention belt


 工事現場ピクトグラム素材集に、安全帯のピクトを追加しました。
 高所作業において、安全帯の装着は、作業員の安全を確保するうえで重要です。
 高所作業中の判断ミスによる転落事故を未然に防ぐからです。
 現在では、高所作業を行っている工事現場においては、作業員の安全帯の装着は義務づけられています。
  
 工事現場のサインに、ピクトというイラストで、安全帯の必要性を呼びかけることによって、作業員の安全に対する認識は高まります。
 図やイラストは、その持っている説得力で、工事現場の作業員の安全確保に貢献するのです。
 
 文字情報は、読むと言う行為(間)を経て、それを解釈し、判断するという過程を辿ります。
 イラストやピクトグラムは、見ることが即座に判断起動につながります。
 瞬時のうちの判断と行動を促すことが出来るのです。

 工事現場において、ピクトグラムの需要は高まる一方です。
 これからも、「工事現場ピクトグラム素材集」のピクト素材は増量し充実してまいりますので、よろしくお願い致します。

2010年11月22日月曜日

薬剤のピクトグラム




Medicine



 医療関係ピクトグラムのページに、薬・処方薬のピクトグラムを追加しました。
 薬局の看板や、薬剤の受け渡し口の表示サインのお役に立てるピクトグラムです。
 薬局の紙袋にカプセル剤のピクトグラムは、ひと目でそれが薬局や薬剤を取り扱っている部署・カウンター・コーナー・窓口であることがわかります。
 お客様(患者様)を、ストレスを感じさせることなく、適切な場所へ誘導することがピクトサインの重要な役割です。
 そのためには、簡潔で明快なピクトグラムでなければなりません。
 これからも、そのようなピクトグラムの素材は増えてまいりますので、「医療関係ピクトグラム素材集」をよろしくお願い致します。
 

2010年11月21日日曜日

サプリメントのピクトグラム




Supplement



 医療関係ピクトグラムのページにサプリメントのピクトグラムをアップしました。
 近年、不足しがちなビタミンやミネラル、アミノ酸などの栄養補給を補助するためにサプリメントを、薬局が置くようになってきました。
 サプリメントのピクトグラムは、そのような薬局のピクトサインに使用されています。
 もちろん、このピクトグラムの下に文字情報として「サプリメント」と記し添えることが重要です。
 それによって、このピクトは、数ある錠剤のなかで、錠剤タイプのサプリメントであることがわかります。
 このピクトサインを掲げた薬局は、多様なサプリメントも扱っているということを表しています。
 人々は、ピクトグラムに注目し、意味を理解し、薬局内に入って、納得するのです。

2010年11月20日土曜日

リラックスシートのピクトグラム




Relaxation sheet



 医療関係ピクトグラムのページに、リラックスシートのピクトを追加しました。
 診察や治療が終わって、ちょっと一休みをして心を落ち着かせたいときや、血圧を計る前に気持ちを平静にする場合に効果的なのがリラックスシートです。
 病院や、薬局などに置いてあるのを見かけます。
 このピクトグラムを掲げれば、ひと目でそれとわかります。
 このピクトグラム自体が、ここはリラックスシートが完備されている施設だという安心感につながります。
 ピクトグラムは、その対象の持っているイメージをそのまま簡潔に見る者に伝えますから有効なのです。

2010年11月16日火曜日

病院内携帯電話使用禁止のピクトグラム




Please do not use a mobile telephone


 医療ピクトグラムのページに、病院内での携帯電話の使用禁止のピクトをアップしました。
 病院内での携帯電話の使用で最も懸念されているのがペースメーカーへの影響です。携帯電話の電磁波がペースメーカーの動きにエラーを与えるのではないかという心配です。
 最近のペースメーカーは電磁波の影響を防ぐ性能が高まっていて、病院によっては、部分的に携帯電話の使用を解禁しているところも出ているようです。

 携帯電話は、家族や友人との心の絆的な役割を果たしているとして、医療の面からも、携帯電話の全面禁止は好ましく無いと言う意見もあるようです。

 今後、医療の現場からはこのピクトは消えるかも知れません。

 それでも、公共の施設や、私語を慎むべき空間において、このピクトは活躍し続けることでしょう。


 

2010年11月13日土曜日

炎のフリーイラスト(3)




Flame(3) 


 炎無料カット素材集に炎のイラスト(3)をアップしました。
 情念的な感じの炎の外観です。
 怒りや怨みや憎しみがメラメラと燃え盛っているイメージです。
 炎の燃え広がりが、怒りや怨みや憎しみを燃え広がらせ、さらに大きなものにしようとしています。
 それらの感情の対象を燃やしつくして、この世から消滅させようとする恐ろしい炎の様相です。
 炎を擬人化してイラストにする場合、このような情念的なスタイルのものを多く見かけます。
 炎のキャラクターには、「鬼」とか「悪魔」とかと通じるようなイメージのものがあります。
 炎の持っている破壊的なイメージと怖いキャラクターがマッチするからなのでしょう。
 
 鬼や悪魔のキャラクターは、常に世界のどこかに存在しているような概念がありますが、炎のキャラクターは生まれては消滅する人間の感情と同一のような傾向もあります。
 破壊的でもあり、自己消滅的でもあるのです。
 その出現は、相対する関係の中から始まるのです。
 炎の大きさや勢いは、ドラマの進展により様々に変化します。
 鬼や悪魔が固定化したキャラクターなら、情念の炎のキャラクターは変転そのものです。
 情念の炎のイラストは、その時々の感情の対立によって様々な形で描き表されます。
 自然の炎が人間の情念を燃え上がらせるのか、人間の情念が自然の炎を狂暴な姿に変えるのか。
 おそらく両方なのでしょう。
 

2010年11月12日金曜日

炎のフリーイラスト(2)




Flame(2)


 炎無料カット集に炎のイラスト(2)を追加しました。
 秋も深まり、だんだん寒くなってきました。
 冬が近づいてきますと、暖房が恋しくなります。
 暖房の象徴は、燃え盛る炎です。
 温もりを与えてくれる炎が、寒い冬に向かっていく気力を充実させてくれます。


 

2010年11月11日木曜日

炎のフリーイラスト(1)

Flame(1)



 炎無料カット集へ、炎のイメージ(1)をアップしました。
 炎の無料カットは今後量産していきますので、よろしくお願いいたします。
 
 燃え上がる炎のイメージは、バランスの良い景気回復です。
 炎は、一部の企業だけではなく、日本や世界全体の均衡のとれた景気回復の象徴です。

2010年11月10日水曜日

看護師(女性)の医療ピクトグラム

Nurse


 医療関係ピクトグラム素材集に看護師のピクトグラムを追加しました。
 病院内のサイン、たとえば、ナースステーションのピクトサインに適用出来ると思います。
 
 単色の視覚的なサインは、文字表記よりも解りやすい一面があります。
 特定の言語に左右されない、インターナショナルな視覚記号は、今後の国際化社会に向けてて、需要が高まることと思います。

2010年11月9日火曜日

クリスマスベルのイラスト






 クリスマスイラスト素材作例集のページに「クリスマスベル」のイラストを追加しました。
 柊南天の緑の葉と赤い実のついたクリスマスベルのイラストレーションです。
 クリスマスベルは、クリスマスの雰囲気を醸し出す、最も一般的なワンポイントイラストです。
 
 数ある季節のイベントのなかで、クリスマスほど豊富なイラストに囲まれたものは無いでしょう。

 商業イベントを成り立たせているのは、一面では装飾文化だと思います。
 イラストや看板、装飾小物や店舗設計など、あらゆるものが商業イベントに動員されます。
 おしゃれで、にぎやかで、人目を惹く装飾的な展示物の数々がイベントを湧かせ、人々の気分を心地よいものにします。

2010年11月8日月曜日

大きな袋のサンタクロースのイラスト




  


 クリスマスイラスト素材集のページに、「大きな袋のサンタクロース」のイラストを追加しました。
 クリスマスイベントの主役はサンタクロースです。
 全国各地で催されるクリスマスセールには、様々なオリジナルのサンタクロースが登場することでしょう。
 クリスマスイベントの成否の鍵は、サンタクロースのキャラクターにかかっています。
 クリスマスといえば、プレゼント。
 クリスマスといえば、サンタクロースだからです。

 本来、クリスマスとは、イエス・キリストの誕生(降誕)を祝うキリスト教の記念日なのですが、その一方では年末の一大商業イベントとして、宗派に関係無く、人々の生活のなかに入り込んでいます。

 サンタクロースのイラストは、キリスト教から離れて、商業イベントの象徴として、絶大な人気を誇っています。
 宗教を越えて愛されている宗教的なキャラクターなのです。

 

2010年11月6日土曜日

赤鼻のトナカイとサンタクロースのイラスト







 クリスマスイラスト素材集に「赤鼻のトナカイとサンタクロース」のイラストを追加しました。
 今、日本は外交問題、特に領土問題で大きく揺れています。
 国内外の政治の難しい状態は、解決のメドがついていないようですが、例年の商業的なイベントまでその混迷の影響下に置くわけにはまいりません。
 経済あっての政治です。
 商売人や生産者あっての経済です。

 クリスマス商戦で、日本の景気を盛り上げなければならないという自覚が商売人にはあります。
 
 クリスマスという異国の文化を、商いに上手に取り入れたのが日本の商売人の知恵です。
 過去において、日本を経済的に発展させたのは、日本の商売人や生産者の知恵によるところが大きいと思います。

 同程度の知恵が政治家にあって然るべきでしょう。
 政治も、販売力や生産力を支える技術と同様の、政治の技術が必要であると自覚している政治人がいないからでしょうか。

2010年11月5日金曜日

サンタクロースとトナカイのソリのイラスト







 クリスマスイラスト素材集に「サンタクロースとトナカイのソリ」のイラストを追加しました。
 11月に入って、クリスマスムードは高まっています。
 各商店、クリスマスの飾り付けに積極的に取り組んでいます。
 年末商戦は今年最後のチャンスです。
 本年、売上が伸び悩んだ商店や会社は、売上挽回の機会を逃すまいと、知恵と工夫を練ってクリスマス商戦に望んでいることでしょう。
 サンタクロースのキャラクターに、おおいに期待を寄せながら、闘志を燃やしていることでしょう。
 

2010年11月4日木曜日

血圧測定のピクトグラム







 医療関係ピクトグラム素材集のページに「血圧測定」のピクトグラムを追加しました。
 近年、薬局や銀行などに、待ち時間を利用して簡易血圧計でお客様自身が血圧を測定できるサービスが普及しています。
 その表示サイン用のピクトです。
 このピクトの下に「無料血圧測定サービス」のような文字を入れれば、健康に関心の高いお客様が、積極的に血圧チェックサービスを利用することと思います。

 ピクトサインは、お客様をサービスに誘導するうえで効果的な役割を果たすと思います。
 

2010年11月1日月曜日

ドライブスルーのピクトグラム







 ピクト素材集に「ドライブスルー」のピクトを追加しました。
 近年、文字表記よりも、視認と理解が即座に可能なピクトグラムの需要が増えています。
 様々な人達が集まる施設において、ピクトグラムによる表記のサインは、デザイン的にも優れています。
 ショッピングセンター、公的施設、病院、薬局、スポーツ施設と、ピクトサインの採用を検討している施設運営者も増えています。
 
 国際的に同一のピクトグラムを、という気運が高まっている一方で、他には無い、我が施設独自のピクトサインを、という要望もあるようです。