ページ

スポンサード リンク

2011年1月29日土曜日

バレンタインデープレゼントのハート型チョコレートのイラスト



バレンタインデーイラスト素材集にハート型チョコレートのイラストをアップしました。
 ハート型チョコレートを包んでいる包装紙もハートだらけです。
 日本のバレンタインデーはハートでいっぱいです。
 女性が男性に、愛情の告白としてチョコレートを贈る習慣は日本独自のものだそうです。
 これは、戦後の流通業界や製菓業界によって販売促進のためにつくられたイベントのようですが。当時の仕掛人も、現在の賑わいは予想できなかったでしょう。
 日本ではバレンタインデーのイベントがクリスマス並みに定着しています。
 そして、愛情表現よりも、ただイベントを楽しむ人達がチョコレートを買い求めているという一面もあります。
 また、儀礼的なチョコレートを買わなくてはいけない立場の女性にとっては、少々金銭的負担を伴う、ありがた迷惑的なイベントでもあるようです。



Chocolate of the form of the heart

錠剤のイラスト

tablet


 医療イラスト素材集に錠剤のイラストをアップしました。
 「良薬は口に苦し」と言われていた頃は、粉薬が主流でした。
 現在では、取扱やすさと飲み込みやすさを顧慮した錠剤が内服薬の主流となっています。
 でも、まだ粉薬も健在です。
 お子様用の内服薬でも粉薬が使用されている場合もあります。
 
 上記のイラストの錠剤は、PTP包装が施されたもので、錠剤の形にへこませた硬質プラスチックなどの窪みに入れた錠剤の上に、アルミニウムフィルム等で封をしてあります。
 なるべくなら、薬剤のお世話にならずに日々暮らしたいものですが、病気になってしまえば、薬剤を頼りにしなければならない面もあります。
 悪くなれば薬を飲めば大丈夫だ、という薬剤に依存しすぎるのも禁物です。
 抗生物質は、古くなると有毒性を持つものもあるそうですから、医者から処方された薬剤はしまい込んでおかないようにしましょう。

2011年1月28日金曜日

医療検査

Medical screening

 医療イラスト素材集に、検査を受ける女性のイラストをアップしました。
 淡いブルーの検査着姿で診察台に仰向けになって目を閉じている女性のイラストです。
 何の検査を受けるのか、このイラストからは判然としませんが、何らかの生理学的検査を受 けるために待っているという状況に違いないでしょう。
 生理学検査には、心電図検査、超音波検査、脳波検査、MRI、眼底写真検査などいろいろ有ります。
 イラストの女性は、これらのうちのどれかの検査を受けるために、医師か臨床検査技師が来るのを静かに待っているのです。
 いろいろな検査に疲れ果てて、担当の医師か技師が来るまでのわずかな時間に、目を閉じてうたた寝しているのかもしれません。

チャーミングな看護師さんのイラスト

A charming nurse.


 医療イラスト素材集のページにチャーミングな看護師さんのイラストをアップしました。
 愛らしさの中に、仕事に対する熱意と決意を感じとれる看護師さんのイラストです。
 上記のイラストの看護師さんは、入院病棟で患者さんの症状をたずねて回っているような感じです。
 利発そうな大きな目は、患者さんの病状を的確に読み取る能力に優れているように見えます。
 多くの患者さんに信頼されているような看護師さんのイラストです。
 病院内のイラストサインに有効な図柄だと思います。
 文字のみのサインよりも、イラストで表示したほうが、和やか雰囲気で、また、理解しやすい看板になると思います。
 硬くて冷たい感じのするサインよりも、親しみやすい温もり感のある看板のほうが、病院という施設に適合するように思います。

2011年1月27日木曜日

ベテラン看護師

Expert nurse


 医療イラスト素材集のページに看護師のイラストをアップしました。
 経験豊富なベテランの看護師さんです。
 患者は、医師はもちろんのこと、看護師さんも頼りにします。
 患者は看護師さんの優しい言葉に癒されます。
 てきぱきとした行動に信頼感を抱きます。
 清楚で利発で毅然とした印象の看護婦さんのイラストが、患者が抱く看護婦さんに対するイメージだと思います。
 患者自身が持っている治癒力を100%引き出し、病気克服の手伝いをするのが看護婦さんの仕事のひとつです。
 患者に信頼される看護婦さんが、そういう能力に優れていると思います。
 看護婦さんのイラストには、そういう雰囲気が漂っていなければなりません。
 医療現場の頼りになる仕事人である素敵な看護婦さんのイラストでした。

2011年1月26日水曜日

リフレッシュのイラスト

Refreshment

 医療イラスト素材集にリフレッシュのイラストを追加しました。
 スポーツや入浴やマッサージなどで肉体をリフレッシュさせることは、健康維持に効果的です。
 リフレッシュ感溢れるイラストもまた、そのイラストをご覧になる方の気分をリフレッシュさせることと思います。
 心と体の健康に貢献する有料の様々なサービスもあります。
 健康にお金を使う人々は増加傾向にあるとか。
 インターネットの普及により、医療の知識や病気に対する知識も普及してきたせいでしょう。
 検索エンジンを使えば、気になる病気に対する多くの情報が簡単に手に入るようになりました。
 しかし、その情報の真偽は慎重に検討しなければなりません。
 
 病気の恐さを訴えているサイトもけっこうあります。
 体験談やアドバイスもインターネットには豊富に流れています。
 様々なサイトが、いろいろな意味でユーザーの健康維持に貢献しています。
 ユーザーの健康や病気に対する好奇心を刺激しているからです。
 インターネット上にある多様なサイトから、健康維持に有益な情報を得るためにユーザーは病気に対する正しい知識を身につけようとしています。

 いろいろ学ぶことや調べることも心と頭を活性化しリフレッシュします。
 調べることで不安や悩みが増大することになるかも知れません。
 正確な自身の病気の状態を知ることが、病気に向き合う姿勢を強いものにし、そこから出発する最良のリフレッシュを得ることが出来ると思います。
 リフレッシュのイラストは、知ることの重要性を人々に訴えることでしょう。

2011年1月24日月曜日

ピンクリボンのイラスト

Pink ribbon

 医療イラスト素材集のページに、以前制作したピンクリボンのイラストを追加しました。
 ピンクリボンは、乳がん撲滅運動のシンボルです。
 ピンクリボンの運動は、乳がんの正しい知識を広め、乳がん検診の早期受診を推進する世界規模の啓発活動です。
 日本では、乳がんの発症割合は、約16人に1人と言われています。
 また、乳がんで死亡する女性の数は、年間約一万人弱と言われています。
 
 上のイラストは、ピンクリボンの一例です。
 このイラストだけがピンクリボンの唯一の形ではありません。
 様々な人達や団体が、様々なピンクリボンをかかげているのです。

2011年1月22日土曜日

ドクロ君のキャラクター

Kid of skull
 
ドクロキャラクターイラスト素材集のページにドクロ君のイラストを追加いました。
可愛いドクロの子どものイラストです。
お爺さんがいて、子どもがいれば、お母さんもお姉さんもいることでしょう。
キャラクターのドクロは架空の生命体ですから、ドクロのまま成長して、ドクロのまま老化します。

人間社会をネガティブな視線で眺めるドクロキャラクターは、とても人間的なのです。
架空の存在ではありますが、日常生活のいたる所でドクロの存在を感じる事でしょう。
それほど、我々に身近なキャラクターなのです。
鬼や河童や一つ目小僧よりももっともっと身近な存在に違いないことでしょう。

ドクロのイラストは、人々に勇気を奮い起こさせます。
それは、生命の根源の世界で活躍しているキャラクターだからです。

2011年1月21日金曜日

ドクロ爺のキャラクター

Grandpa skull


 ドクロキャラクターイラスト素材集に、今日制作したドクロ爺のキャラクターを追加しました。
 上のイラストは爺様の様相を呈したドクロです。
 ドクロと言っても、現実のシャレコウベではなく、架空の世界のドクロをユーモラスに擬人化したものです。
 このドクロキャラクターに「死」のイメージはありません。
 高らかに笑い上げる「生」のイメージでいっぱいです。
 シャレコウベの死のイメージを逆手にとったデフォルメなのです。
 ユーモアは生きる力を倍増させます。
 死から生へ逆転ホームラン的な発想のドクロキャラクターなのです。
 これからも生きる力に満ちたドクロキャラクターのイラストを制作していく予定です。

危険なドクロマークのイラスト

skull


 危険警告イラスト素材集のページに危険なドクロマークのイラストを追加しました。
 最大級の危険警告の象徴であるドクロマークは、マークそのものが危険な場合があります。
 ドクロマークの持っているイメージ的に強大な威力を利用されて、このドクロのマークが脅迫的・恐喝的・犯罪的に使用されることがあるからです。
 危険に対する最大級の警告の意味で使用されるドクロマークは、まったく逆の意味で、人を危険に落し入れようとする目的で使用される事も、あり得ます。
 ドクロマークは安全に寄与することもあり、凶悪な犯罪に寄与することもあるのです。
 社会性と反社会性を相持つドクロマークは、人間の死に関わる独特で強大な脅威性に因って相反する2面を、皮肉にも同時に備えてしまうのです。
 
 このマークの反社会的な使用は、断固禁止です。

CTスキャンのイラスト

Computerized Tomography

 医療イラスト素材集のページにCTスキャンのイラストを追加しました。
 上のイラストはコンピュータ断層撮影とも呼ばれるCTスキャンのイラストです。
 これとよく似た装置にMRIというものがあります。
 MRIは核磁気共鳴画像法と呼ばれています。
 両方とも、役割的には医用画像診断装置と呼ばれます。
 人体を手術的手段で切り開く事無く、体内にある臓器の状態を観察できるのです。
 がんや腫瘍などの病気を発見することが可能です。

 簡易なイラストとしては、CTスキャンもMRIも同様のものが見受けられます。
 ただ、MRIの方がドームの距離が少々長いのとドームの入口(開口部)が小さいのが特徴です。
 CTスキャンの方が開口部が大きく、MRIは開口部もドームの中も狭いので検査を受ける者が感じる圧迫度が大きいようです。
 厳密な医療イラストでは描き分ける必要があります。

2011年1月20日木曜日

インフルエンザ予防マスクのイラスト

An influenza prevention mask.

 医療イラスト素材集にインフルエンザ予防マスクのイラストがあります。
 イラストの女性の顔面の半分を覆い隠すような大きさのマスクです。
 今年もインフルエンザが流行しています。
 九州の方では児童間でのインフルエンザの感染を防止するために学級閉鎖が相次いでいるようです。

 インフルエンザの予防にはマスクが一定の効果を上げています。
 不織布で作られたサージカルマスクというのが良いみたいです。
 インフルエンザウイルスはくしゃみ・咳などによる唾液の飛沫によって感染すると言われています。
 マスクはこれを防ぎます。
 また、口や気道内部を湿らせてウイルスの増殖を防ぎます。
 イラストのマスクのように、鼻から顎までをしっかり覆いきれる大きさのマスクが有効的だそうです。

2011年1月19日水曜日

大腸ポリープのイラスト

A large intestine polyp.

 医療イラスト素材集のページに内視鏡で診た大腸ポリープのイラストをアップしました。
 上記のイラストの大腸ポリープは径が7〜8ミリの大きさです。
 現在では、5ミリ以上のポリープは切除した方が良いということになっていますから、イラストのポリープも切除対象になります。
 茎上のポリープなので開腹手術をすることなく大腸内視鏡での切除手術です。
 一泊二日の入院とか、日帰り手術とかでできるので、時間も費用も少なくて済みます。

 大腸ポリープはほおっておくと大きくなって癌化するおそれがあると言われていますから、このくらいの大きさのポリープが見つかると、担当の医師から強く切除を勧められます。
 大腸にポリープが出来ても、ほとんど症状はありませんから、このぐらいの大きさで発見されることは、幸運であるといっても良いでしょう。

 切除後は、ポリープの病理検査を経てガン細胞が含まれているかどうかの診断になります。

走る男の子のイラスト



The boy who runs.

 子供イラスト素材集に走る男の子のイラストを追加しました。

 緑の帽子に紫のシャツ、紺の半ズボンにグレーの靴をはいた少年が走っているイラストです。
 子どもはよく走るものです。
 走り回るほどの元気がなくては子どもはつとまりません。
 走りながらいろいろな経験を獲得していくのが子どもの人生です。
 夢中で走り回って気が付いたら大人になっていた、ということが多いのでしょう。
 大人になった事も気づかずに走り回っている人もいますが。
 それはそれで、幸福なことなのでしょう。
 はた迷惑、と評されることもありますがね。

這って遊ぶ男の子

A boy crawls and plays.

 子供イラスト素材集のページに、這って遊ぶ男の子のイラストを追加しました。
 オレンジのシャツを着たイラストの男の子は、立ち上がって歩けるぐらいなのですが、まだ這い這い遊びも楽しいと見えて、一心に遊んでいます。
 こうして、手と足で移動する動物本能が、子どもの運動能力を高めているのです。
 子どもは遊びながら運動して体力を増強していきます。
 子どもにとっては遊ぶことが、学ぶことであり鍛えることであり生きることなのです。

 子どものイラストは元気でなければなりません。
 元気な子どものイラストは多くの人に受け入れられます。
 イラストとしての注目度もアップします。
 周囲の空気を和やかに力付けます。
 元気な子どものイラストは万能です。
 それは、元気な子どものイラストはあらゆるシーンに適応できるからです。
 ですから、どなたの周囲にも、きっと元気な子どものイラストがあるはずです。

2011年1月18日火曜日

昆虫採集をする男の子

Insect-collecting


 子供イラスト素材集のページに、夏に制作した昆虫採集をする男の子のイラストをアップしました。
 緑の帽子に黄色いTシャツ、青の半ズボンをはいた男の子です。
 右手に虫取り網、左手に虫かごを持っています。
 イラストの虫かごのなかには何も入っていませんから、これから昆虫採集に出かけるところなのでしょう。
 夏休みの宿題なのか、昆虫観察の好きな少年なのか、イラストの少年はとても楽しそうです。

 昆虫を捕獲して、生命の神秘を尊ぶ子供もいます。
 昆虫を捕まえて、弱いものいじめの殺戮を楽しむ子供もいます。

 どちらのタイプも、人間の成長の一過程なのでしょう。
 前者は小さいものの「生命の力」に自身の希望を輝かせることでしょう。
 後者は、生き物の死に畏怖を感じ、残虐な楽しみを卒業することでしょう。

 いろいろな子どものイラストには、子どものいろいろな可能性が見え隠れします。
 これからも、そんなイラストを制作していこうと思います。

2011年1月12日水曜日

寝転んでいる女の子のイラスト

The girl whom lie on the floor and think about something.

 子供イラスト素材集に、寝転んでいる女の子のイラストを追加しました。
 両の手で頬杖をついて、腹這いの格好で、何か思いにふけっている女の子のイラストです。
 イラストの女の子は、足を上げたり下げたりしているようですから、楽しい事や、うれしかった思い出について思いを巡らしているのでしょう。
 子どもは空想力の優れた存在です。
 空想だけで時間を過ごせる存在です。
 次から次へと湧いて来る様々な思いが、彼女の豊かな感情を形づくることでしょう。
 
 子どもの空想と、子どもが感じる現実感とのバランスを保つのが大人の知恵です。
 そうやって、子どもは空想力を養い、現実に対する認識力を鍛え、大人は知恵を磨くのです。

 子どもの時の、笑顔で楽しい事を考える時間が長ければ長いほど、その子の生きる力は大きいものになるような気がします。
 上の、寝転んでいる女の子のイラストは、空想することで本能的に生きる力を養っている女の子のイラストです。

2011年1月10日月曜日

元気な子どものイラスト

A cheerful child.

 子供イラスト素材集のページに元気な子どものイラストを追加しました。
 弾け跳びそうなほど元気な男の子のイラストです。
 子どもの最大の親孝行は元気でいることです。
 イラストのような元気な子どものいる家庭は、きっと明るくて平和なことでしょう。
 父親も母親も、仕事の疲れを忘れるほど癒されることでしょう。
 病気知らずの元気な子どもも、数ある幸福の要件のなかのひとつです。
 だからと言って、長い病に冒された子どもが必ずしも不幸とは言い切れません。
 体が不調でも、心が元気な子どもはいっぱいいるからです。
 
 現在大人の人も、かつては元気な子どもだった時代があることでしょう。
 そういう時代が、現在の自身を支えているのかも知れません。
 それは思い出としてではなくて、今も少年の自分が生きているからでしょう。
 年齢を重ねるということは、生きて来たその様々な時期の、様々な自分とともに生きるということだと思います。
 右腕を高く掲げて、飛び跳ねている男の子のイラストは、元気の象徴です。

2011年1月7日金曜日

海で遊ぶ男の子のイラスト

The child who plays in the sea.


 子供イラスト素材集に海で遊ぶ元気な男の子のイラストを追加しました。
 今は冬ですが、イラストは夏真っ盛りの海です。
 沖の方では、積乱雲が立ち上がっています。
 オレンジ色の水泳帽をかぶった元気な男の子が左腕を差し上げて、うれしそうです。
 夏休みに海に遊びにきたのでしょう。
 子供にとって、海で自由に遊び回ることは、非常に楽しいことです。
 生涯の楽しい思い出になることでしょう。
 海で遊ぶ子どものイラストは、夏の象徴です。
 このようなイラストで、夏がグッと身近に迫ってくることでしょう。
 夏の雰囲気を盛り上げるには、海で遊ぶ男の子のイラストが一番です。

 広い海から子どもは何を受け取るのでしょう。
 果てのない楽しさに、時間の過ぎるのも忘れてひたすら遊ぶ子ども。
 無限の楽しさを体感しながら、海の水と遊んでいるうちに子どもは不思議な感覚におそわれるのです。
 その感覚は、子どもでなければ解りません。
 海が子どもだけに送る通信のようなものです。

2011年1月6日木曜日

バッグを提げた女の子のイラスト

The girl who hung a bag on a shoulder.


 子供イラスト素材集に女の子のイラストをアップしました。
 イラストの女の子は、小さなバッグを肩から提げて、こちらを見て笑いかけています。
 きっと、お似合いの男の子とデートの待ち合わせなのでしょう。
 緑色の洋服に黒い靴でオシャレしています。
 映画、食事、遊園地といったコースでしょうか。
 脚の膝を少し曲げて、今にも駆け出しそうな、跳び上がりそうな様子です。
 傘を用意していないようですから、雨は降らないという天気予報を確認してから出かけて来たのでしょう。
 それとも、傘は男の子が持ってくるのかも知れません。
 そういう役割分担があるのでしょう。
 女の子の小さなバッグには、小さなお菓子が入っているのかも知れません。
 一番好物のお菓子をバッグに入れて、今から楽しいデートなのですという女の子のイラストです。
 笑顔がとても可愛い、小さな女の子の愛らしいイラストです。

2011年1月5日水曜日

Vサインをする男の子のイラスト

The boy who does a V sign.


 子供イラスト素材集に「Vサインをする男の子」のイラストを追加しました。
 笑顔で片手を上げて、元気にVサインをしている可愛い男の子のイラストです。
 このVサインがいつ頃から日本で流行り始めたのか、判然としません。
 まあ、流行ってそんなものなのでしょう。
 年代的に言うと、1970年代の終わり頃から1980年代にかけて、急に目につき始めたような印象を持っています。

 Vサインの本家であると言われているイギリスでは、ピースサインとも呼ぶらしいです。
 
 写真撮影の際、ちょっとポーズをつくりたいときに気軽に出来る格好で、しかも、勝利とか平和を表しているような縁起の良いポーズなので長い期間流行っているのでしょう。
 特に子供がこれをやれば、「元気で明るい子」という印象が感じられるので、元気な様子を写真におさめたい子供は盛んにVサインをするみたいです。
 どちらかというと、友好的なポーズなので、このポーズが流行っている国は、平穏・平和を感じている国民が多いということでしょうか。
 子供がそれを感じるのは良いとしても、大人が盛んにVサインをするようでは、この国の平穏・平和は保てないような気がします。
 
 Vサインする子供のイラストは、国の財政破綻が進みつつある日本の国の、大人に対する警告のようであります。

2011年1月4日火曜日

ペンギンのイラスト

Penguin
 

 動物イラスト素材集にペンギンのイラストを追加しました。
 ペンギンは主に南半球の海辺に生息する鳥類で、飛ぶことはできません。
 飛ばないでよちよち歩く様子が愛らしいので、ペンギンの様々なキャラクターイラストが出ています。
 昔は、タキシード、燕尾服を着た紳士風になぞらえられることが多かったのですが、今は可愛さを強調したキャラクターが多くなっています。

 パンダもそうなのですが、白黒模様の動物はキャラクターとして人気が高いです。
 簡略化した描き方が出来るからかもしれません。
 白と黒という際立った色の構成が、見ていてすっきりした気分になるからでしょうか。
 単純明快が複雑化していく社会を生きる上で、ストレス解消になるからでしょうか。
 カラフルなキャラクターイラストが多い中で、白と黒だけというのは、不思議な存在感があります。
 カラフルなキャラクターが日常世界で慣れ親しんでいる存在なら、モノクロのキャラはどこか遠い世界を象徴しているような感があります。

2011年1月3日月曜日

カモメのイラスト

Gull

 動物イラスト素材集にカモメのイラストをアップしました。
 風の乗って空を飛ぶカモメのイラストです。
 港と一緒によく歌の題材になる鳥です。
 海辺にいることが多い鳥ですが、河口から川を遡って、海の近くの、川の下流域にまで餌を探しに来ます。
 イラストのように翼を拡げて滑空する様は、鳶やカラスと同じです。
 ただ人は、鳶やカラスよりもカモメの方にロマンを感じるようで、そのため、カモメがよく歌の文句に出てくるのでしょう。
 海や港が主題の歌に、その付きものとしてカモメが登場するのかもしれません。
 日本では海を代表するような鳥ですので歌になりやすいのでしょう。

2011年1月1日土曜日

謹賀新年

I wish you a Happy New Year.


 新年あけましておめでとうございます。
 本年もみなさまにとって良いお年でありますように。