ページ

スポンサード リンク

2011年10月31日月曜日

華麗な女性ボウラーのイラスト

カッコいいフォームの女性ボウラー
レジャーイラスト素材集の作例に女性ボウラーのイラストを追加しました。
華麗な女性ボウラーはミニスカート姿なのですが、このイラストの女性ボウラーはパンツスタイルです。
濃いグレーの半袖シャツに薄いグレーのズボンです。
ボウルを放った後のポーズを決めていますが、ボウルは勢いを増して、ピンに向かって転がっていきます。
イラストの女性ボウラーの安定した腰が、力強い投球を生み出しているのです。
レジャーボウリングのファンに女性の数は多いです。
様々な年齢の女性が様々な服装でボウリングを楽しんでいます。
よりファッショナブルなイラストがボウリング業界に貢献する事でしょう。
しかし、カッコいいミニスカートの女性だけがボウリングの愛好者ではありません。
上のイラストのような、普通の格好の女性ボウラーもたくさんいます。
別にミニスカート姿ではなくても、ボウリングをする女性は華麗です。
上のイラストを配置した看板は、そういう女性陣や女性ボウラー予備軍の視線を集めることでしょう。

2011年10月28日金曜日

可愛いネコのシール用イラスト

猫シール
猫イラスト素材集に可愛い子ネコのシール作製用イラストを追加しました。
黒と黄色に色分けされた、目の大きい子ネコの顔のイラストです。
外の輪郭に沿ってカットすれば、マイカーやオートバイ、家の郵便受けに貼ることが出来る子ネコのシールになります。
上のイラストのような子ネコが好きな方は、貼られたシールを眺めて癒されることでしょう。
自身に懐いて、じゃれてくる子ネコを空想して、リラックスできると思います。
最近流行の猫カフェのガラス戸やウインドウに貼るのも良いかも知れません。
ホームセンターのペットコーナーの猫のコーナーのイラストサインとしても、人目をひくことでしょう。
可愛い猫のイラストが、猫好きのお客様にアイコンタクトをとる訳ですから、それがお客様の消費行動につながると思います。

2011年10月27日木曜日

躍動的なサッカー選手のイラスト

ボールを追うサッカー選手
スポーツイラスト素材集に、一心にボールを追うサッカー選手のイラストをアップしました。
サッカーに限らず、あらゆるスポーツのイラストは躍動的です。
躍動するエネルギーの発揮がスポーツの重要な要素だからです。
ボールを追うサッカー選手のフォームはボールの動きに合わせて変化します。
その一コマ一コマが躍動感溢れるイラストとして製作し得るカットになります。
静止したサッカー選手のイラストから、次の動作が見てとれるような躍動感を感じることが出来るのです。
顔の向きや、手足の動きが、無駄無く次の動作へと繋がっていきます。
そのスピード感が、イラストを見る者を心地好い心情に導くのです。
全てのスポーツイラストは、爽快なイメージに溢れています。
スポーツイラストは、スポーツ店のイメージサインとして有効です。
サッカーコーナーにはサッカー選手のアイコンサインが、人々をサッカーコーナーへと導きます。


ドレッサーの引き出しの把手のイラスト

緑色のツマミ
把手イラスト素材集に緑色の把手のイラストを追加しました。
留金部の三方が尖った形の尖鋭的デザインの把手です。
ツマミの部分も手前に尖っています。
気位の高い女性のドレッサーの引き出しのツマミのイラストです。
この把手のイラストから、そのドレッサーの持ち主の姿が目に浮かぶようです。
彼女は毎日、美しい顔と美しい肢体を鏡に映して、自己の存在の意義を高めていたのです。
彼女の白い指が鮮やかな緑のツマミに触れて、引き出しの中から、深紅の燃えるような口紅が取り出される。
尖った緑のツマミが、彼女の化粧の様子をじっと見つめています。
彼女は、化粧の仕上がりを自身の目で楽しみながら、細い指で引き出しのツマミの尖端を弄ぶ。
高揚した気分に、彼女の化粧は栄えて輝きを増してくるのです。
そんなシーンが目に浮かぶような、緑色の把手のイラストです。

2011年10月26日水曜日

博多にわかの面のイラスト

博多にわかのお面
仮面イラスト素材集に博多にわかの面のイラストをアップしました。
九州の博多に伝わる伝統芸能で使われる面白い仮面のイラストです。
仮面と言っても半面の形をしたお面です。
その表情は、他の土地では見られない独特のものです。
ひょっとこやおたふくのお面は、日本全国に同じようなものが多数ありますが、イラストのような面は博多だけのものではないでしょうか。
このタイプのお面は、目かずら(目かつら)とも呼ばれているようです。
この力抜けしたような、醒め切ったような、厭世的な表情の仮面をつけて、面白おかしい博多弁で語りかけてこられたら、一斉に笑いが湧き上がることでしょう。
イラストの仮面の人格が語り手に乗り移って、不思議な世界を現出させるのです。
こんな簡単な仮面で変身してしまうのですから、人間の仮面にかける変身願望は相当なものなのでしょう。

2011年10月25日火曜日

コートに背広のサラリーマン風男性のイラスト

男性イラスト素材集のページに、コートを着た男性のイラストをアップしました。
コートに背広姿のサラリーマン風な若い男性のイラストです。
一昔前のハードボイルドの劇画に出て来そうなコート姿の男性です。
コートのイラストにはそういう「男の世界」のイメージが付きまといます。
私立探偵のイメージもコート姿です。
コートを付けたり外したりしてカモフラージュできるからでしょうか。
イラストの「男の世界」はサラリーマンの憧れにもなっているかもしれません。
組織に囚われずに自由に生きているというイメージをイラストのコート姿に繋げているのでしょうか。
寒い季節になると、寒さから身を守るためにコートに身を包みます。
何かから身を守って生きる一匹狼のイメージが、コートを着た男性のイラストに濃厚です。
サラリーマン社会でも、所詮男はハードボイルドな生き物さ。

2011年10月24日月曜日

大自然の雪の山岳を滑るテレマークスキーのイラスト

スポーツイラスト素材集に自然の山岳を滑るテレマークスキーのイラストを追加しました。
スキーを履いて山に登り、滑って降りる山岳スキーのイラストです。
イラストのテレマークスキーは、その軽快なフットワークと独特の滑降スタイルから、近年話題になりつつあります。
スキーを通して自然と親しんでいるイラストです。
人間の足の延長のようなテレマークスキーを媒介にして自然と接し、自然を体験し、自然を理解しているイラストです。
アウトドアは戸外で遊ぶことによって、自然を理解し自然から学ぶという側面を持っています。
テレマークスキーのイラストは、大自然のなかで自身の精神を解放して自然界の動物のように大胆に慎重に動き回る人間の姿のイラストです。
行動するなかで自身の安全を守ることや、雪の山で遊ぶなかでより楽しく過ごすことを自然から学んでいるイラストです。

申し訳ございませんと頭を下げて謝る女性のイラスト

すみません、不手際をお許し下さい。
いらっしゃいませイラスト素材集に、申し訳ございませんのイラストを追加しました。
肩をすぼめて、視線を落としてチョコンと頭を下げている女性のイラストです。
お客様に不便な思いをさせた、そのお詫びの挨拶なのです。
「すみません」という言葉が日常茶飯事の挨拶のように使われている現在、「申し訳ございません」というお詫びも、その場を平穏にまとめて接客の応対をスムーズに進めようという形式的なテクニックになっています。
相手のお客様に、いかに心地好く居てもらうかという応対技術に一つです。
本当の意味でのお詫びには、頭を下げるだけでは済まないものがあります。
相手(お客様)の方の納得のいくような謝罪内容が必要になります。
上のイラストの場合は、慣行的な挨拶である「申し訳ございません」のスタイルです。
たとえば販売個数限定の安売り商品が完売した時、上の女性のイラストに「申し訳ございません、売り切れです。」という文章を添えれば、それだけでお客様は納得することでしょう。

2011年10月22日土曜日

羽ばたく鳥の形の真鍮の把手のイラスト

把手無料イラスト素材集に赤く光る真鍮の把手のイラストを追加しました。
羽ばたいている鳥(大鷲)の形の、格調が感じられる把手のイラストです。
両側の羽根からぶらりと下がっているのがハンドルの部分です。
西洋風の把手ですが、和風にも使えない事は無いデザインです。
大鷲の形は勇壮を象徴するデザインとして、世界中で好まれています。
武具の保管庫の扉の把手に似合いそうなデザインです。
勢力の拡大を計る会議室のドアの把手にも会いそうです。
それは戦争の扉を開く把手になるかもしれません。
不幸の時代を開く把手であるかも知れません。
大鷲の扉に手をかけて、権力者は、封印される事の無い不幸の把手を手前に引く事でしょう。

若い両親に抱かれて嬉しそうな可愛い女の子のイラスト

家族イラスト素材集に両親に抱かれて嬉しそうな女の子のイラストを追加しました。
若い両親に挟まれて、スキンシップ充分の子どものイラストです。
何事も子どもが中心である若いご夫婦の生活が目に見えるようなイラストです。
今時の親と子どもの有り様がよくわかるイラストです。
このイラストを見る限り、愛は充分足りている家庭のようです。
最小の労力による最大の愛情がスキンシップです。
家庭の幸福の条件は、何気ない所作にあるのです。
このイラストのように、女の子の幸福感が育まれて、子どもといっしょに大きく成長していくことでしょう。
それを見守る両親も成長していきます。
豊かな人間性(見識や感情)を身につけた大人を見ることは気分の良い事です。
両親に抱かれて嬉しそうな女の子のイラストは、子ども達の幸福願う多くの場で歓迎されることでしょう。

2011年10月21日金曜日

金棒を持った地獄の赤鬼のイラスト

鬼キャラクター素材集に赤鬼のイラスト素材を追加しました。
左手に金棒を携え、右手の爪を立てて、迫って来る赤鬼のイラストです。
頭に角を生やし、耳は尖り、口の端から牙をのぞかせた恐ろしい地獄の赤鬼です。
獣の皮のパンツをはいていますが、地獄にも獣はいるのでしょうか。
たぶん現世に出没して、虎とか豹とかを掴まえて、その皮を調達しているのでしょう。
節分の時期以外はあまり活躍しないキャラですが、地獄では大活躍しているということです。
世界中にはいろいろな鬼がいるようですが、外貌は異なっています。
共通なところがあるとすれば、それは人相が悪いことと頭から角を生やしていることぐらいでしょうか。
しかし、その2点だけで、鬼であることは一目瞭然。
あまりにも単純な判別法のため、鬼は容易に姿を変えてしまいます。

空をじっと見上げている好奇心の強い猫

猫イラスト素材集のページに、上空を見上げる猫のイラストを追加しました。
この真剣な眼差しは、この猫の好奇心の強さを表しています。
すぐ上の、木の枝にとまった烏を見上げているというより、もっと上の、上空を流れていく雲の姿形を眺めているような感じの佇まいです。
人間には解らない猫の好奇心。
彼らには、我々に見えない何かが見えているのです。
それは、人間の思考の形をとらずに、猫の脳のなかに納まるのかも知れません。
時間が停止したように、動かないままじっと見上げ続ける猫のイラストです。
こんなイラストのような猫を街で見かけると、可愛らしさを感じるのは一瞬で、猫の存在にちょっと神秘的な雰囲気を感じてしまうことでしょう。
猫自身も、上空に神秘的なものを感じて、祈るような気持ちで見上げ続けているのかも知れません。
猫の好奇心は何を解明するのでしょう。
それは、解明という固定された形をとらずに、永遠に見上げ続ける猫の習性となって、子々孫々に受け継がれていくのかも知れません。
猫は固定した観念に捕われずに、猫の好奇心を守り続けることで、永遠に生き続けるのです。

2011年10月19日水曜日

堂々と歩いている背の高い男性のイラスト

歩く男性のイラスト。
男性イラスト素材集に、男性のイラストをアップしました。
背の高い男性が堂々と歩いているイラストです。
オレンジの半袖シャツに紺色のズボンをはいた若い男性です。
人物のイラストは、パースの点景などの需要があります。
ショッピングセンターの完成予想図に、上のイラストの様に歩いている男性の絵は臨場感を感じさせる上で効果的です。
パースに人物を添えることで、無感情なコンクリートの建物であるショッピングセンターに対して親近感を抱くようになるのです。
人物のイラストが多いほど、賑わいのイメージが大きくなり、人々はその施設に対して安心感を抱くことでしょう。
群衆イラストのバランスをとる上で、堂々とした背の高い男性のイラストが一役を担います。

2011年10月17日月曜日

腰に手をあてた元気な若い主婦のイラスト

人物の女性イラスト素材集に、元気な若い主婦のイラストをアップしました。緑とオレンジの、粋な組合せの服装をした、快活そうな若い主婦のイラストです。腰に手を当てているのは、自信のあらわれでしょうか。不景気が押し寄せる時勢に、元気な主婦のイラストは貴重です。主婦が元気を無くしつつある今の世の中で、イラストで元気な主婦を打ち出すことによって、世の中の活性化を計らなければならないでしょう。一家の元気の源は主婦の元気です。疲れた男よりも、溌溂とした主婦の姿が時代に光を与えるのだと思います。額に皺を寄せて、打ち拉がれたような人々が次第に多くなっても、その意気消沈とした非生産的な暗さを変える力が主婦の笑顔にはあります。一家を支えている主婦の元気の発揮が、世の中を良い方向に導くことでしょう。元気な笑顔の主婦のイラストが、多くの主婦に微笑みかければ、その微笑みは多くの主婦に伝染します。主婦の知恵と工夫が世の中を変えることでしょう。今、この時代の若い主婦のイラストは、セクシーでもなくアンニュイでもなく、堂々とした笑顔を振りまく姿でなければならないでしょう。

2011年10月16日日曜日

正義の味方、月光仮面のお面のイラスト

月光仮面のマスクのクリップアート
仮面イラスト素材集に月光仮面のイラストをアップしました。
昔の夜店で、赤胴鈴之助や怪傑ハリマオのお面と並べて売られていた月光仮面のイラストです。
月光仮面は正義のヒーローで、当時の子ども達の憧れの的でした。
夜店で買ったセルロイド製の月光仮面のお面を被ると、男の子(女の子も!)達は正義のヒーローに変身出来たのです。
仮面の持っている「魔力」にもっとも感化されやすいのは子ども達です。
仮面からもっともパワーを得るのも子ども達でしょう。
当時の日本には、月光仮面の仮面の数だけ正義のヒーローが存在したのです。
だが、正義のヒーローは仮面を被った架空の人物で、現実には存在しないのが正義のヒーローなのです。
人々がその存在を強く求め続けたものが仮面(虚構)となって、影のように現実に存在しようとしたのでしょう。

2011年10月13日木曜日

踊るひょっとこのイラスト

「ひょっとこ」のイラスト
ひょっとこ踊り
キャラクターイラスト素材集のページに、ひょっとこのお面をつけて踊っている人のイラストを追加しました。豆絞りの手ぬぐいで頬冠りをして、その上にひょっとこのお面をつけ、赤い着物の裾から越中ふんどしの端をのぞかせているイラストです。両手を広げて、戯けた踊りをおどっている様子のひょっとこのイラストです。忘年会などの宴会の席で、芸達者な新入社員がこういう格好で踊っている様子は、容易に想像できます。宮崎県の日向市では、「日向ひょっとこ夏祭り」というお祭りがあって、イラストのような格好の「ひょっとこ踊り」が踊られているのだそうです。「ひょっとこ」の面は東北地方から九州まで、方々に点在しているそうです。どこの地方でも、このお面をつけて踊る滑稽な踊りがあるとか。「ひょっとこ」は道化役の笑い者です。集落のなかで、道化役に「ひょっとこ」という笑い者(笑われ者)を演じさせ、共同体生活から生じるストレスを発散させていたのでしょう。村落共同体を支える陰の立役者であったかも知れません。「ひょっとこ」のイラストは、その道化者の部分を誇張して描くと、キャラクターとして面白みのあるものに仕上がります。

2011年10月7日金曜日

両親の腕にぶら下がって遊ぶ男の子のイラスト

家族イラスト素材集にぶら下がっている子どものイラストを追加しました。
若い両親の腕にぶら下がって遊んでいる男の子のイラストです。
若い父親は力がありますから、イラストのような小さい子どもの体重を片手で受けても平気でしょうが、華奢な若い母親にはちょっときつそうです。
どこかへお出かけの途中に、子どもか両親かの、どちらかがこの遊びを思いついたのでしょう。
男の子は夢中で遊んでいます。
上のイラストのような光景は、街でよく見かけます。
幸福そうな家族連れを多く見かけることは良いことです。
やがて男の子は、他愛無い遊びに飽きて親の手から離れて行くことでしょう。
親は、子どもの重さを支えきれなくなって、男の子から手を離すことでしょう。
イラストのような光景が消えたからと言って、この家族が幸福でなくなった訳ではありません。
男の子と、その両親の幸福のイラストはいっぱい用意されているのです。

2011年10月6日木曜日

床屋さんの櫛のイラスト

理容イラスト素材集のページに、理容櫛のイラストをアップしました。
床屋さんにはいろいろな櫛があるようですが、上のイラストの櫛は手持ちの部分(櫛の柄?)が付いていないタイプの細長いものです。
髪はハサミではなく櫛で切るものだ、という床屋さんがいます。
櫛から出た髪は全て切るのだそうです。
櫛は床屋さんにとって大事な仕事道具です。
補助的な道具のようにも見えますが、整髪という観点からすると中心的な存在ですね。
大工さんの定規やスケール(コンベックス)のようなものですね。
このイラストのようなタイプの櫛は仕上げの時に使用するものです。
昔は鼈甲のものが多かったみたいですが、ワシントン条約で亀の捕獲が禁止されているので、今はプラスチック製品が出回っています。
このイラストもプラスチック製ですね。
昔の床屋さんに言わせると、鼈甲の櫛の方が髪の通りが良かったそうです。
髪の通りが良かった分、お客さんも心地好かったことでしょう。

2011年10月3日月曜日

狐の面のイラスト

仮面イラスト素材集に狐のお面のイラストを追加しました。
耳の中が赤くて、眼が吊り上がり、鼻と口が尖った狐のお面のイラストです。
狐のお面は全国各地に様々なものがあるようですが、上のイラストのお面が、狐の面として最も一般的だと思います。
狐は昔、農耕の神として信仰され、豊作や富裕のシンボルだったようです。
狐のお面が、他の動物のお面よりも格段に多いのはそのせいかも知れません。
今では屋台の夜店で、子ども向けの狐のお面が最も多く流通しているようです。
神秘的で、人を惑わす魅力が狐面にはあるようです。
狐面は、動物としての面と人としての面が融合したような印象を持っています。
何やら強い力(神通力)を感じるのも狐面の魅力のひとつでしょう。
狐面のイラストは、伝統が持つ独特な雰囲気を醸しています。